読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに映画

映画、漫画、エンタメ情報など様々な主観、情報を記載しています!

SING (※ネタバレ)

f:id:kkk007tan:20170327221503j:plain

 

 

 

 

SING

 公開日:2017/3/17
上映時間:108分
 
監督:  ガース・ジェニングス

脚本:  ガース・ジェニングス
声優:  マシュー・マコノヒー

     リース・ウィザースプーン

     セス・マクファーレン

     スカーレット・ヨハンソン

     ジョン・C・ライリー

 

 予告編

 

全ての人の中に必ず存在する、それぞれの輝けるスターを見つけ出すというテーマを描くミュージカル・コメディムービー『SING/シング』。動物たちが暮らす世界で、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスター・ムーンが、劇場を守るために世界最高の歌唱コンテストを実施するという内容だ。

感傷的に歌うハツカネズミや、ティーンエイジャーのゾウ、5匹のコブタの面倒を見る疲れ果てた母親、横柄な彼氏を捨てるか悩むヤマアラシなど、私たちにも共通するような悩み、葛藤を抱いた動物たちが、未来を変える機会になることを信じて集結する。

 

 

 SING!!

つきみ野イオンシネマにて字幕版を鑑賞して参りました!

吹き替え版もすごく良いみたいですね!!

お客の入りは2割位でした、、、

さすがのつきみ野クオリティー(笑)

ただ映画自体はすごく面白かったです!!

 

 

この映画は歌のパワーと製作者のイマジネーション力の凄さが前面に出ていました!!

最近は歌系の映画がちょっと多い気がしますが、、、

と言いますか可愛げな動物たちが昔や最近のヒットソングを歌い、声優には歌うまな俳優や歌手等を使っている!!もうこの時点で面白くならない訳がなく、私はまんまとユニバーサルの策略にはまってしまったわけなんですが。

ただ、このようなCGアニメーションはユーモアやイマジネーション力が重要なのですが、さすがのユニバーサル

相変わらずのユーモアセンスでした!!!

個人的に一番面白かった場面はコアラのムーンが劇場が潰れてしまって、稼ぐためになにをするのかと思ったら自分の体で洗車って!!

あそこは爆笑もんでしたね!!

 

f:id:kkk007tan:20170327224559j:plain

 

 

豚のロジータも良かった!

25匹の子豚ちゃん達の世話に追われながらオーディションに!!

途中の家事育児マシーンも微笑ましくなりました!!

 

f:id:kkk007tan:20170327225248j:plain

 

 

スカーレット・ヨハンソンにもビックリ!!

あんなハスキーボイスなのに歌めっちゃ上手いじゃん!!って調べてみたら過去にトニー賞受賞したりアルバム出したりしてる、歌うまハリウッド女優さんだったのね。

 

私的にはこのアッシュが歌う曲(劇中唯一のオリジナル曲)Set It All Freeが一番格好よくてよかった!!

f:id:kkk007tan:20170327225929j:plain

 

 

タロン・エガートンの歌もナイスでしたね!!!!

 

 

f:id:kkk007tan:20170328225524j:plain

 

 

2020年に続編の公開が決まっているみたいで、最近のCGアニメーションはハイクオリティー続きで、もはや名人芸と言えるほど確立されてきましたね!!

 

 

 

 

SING!!とにかくこの映画はです!!!

パワフルかつ美しい歌の数々を大画面、大迫力で楽しむべき!!!!

洋楽好きな人は観てみては如何でしょうか!!!

 

 

 

以上